Cocoonカラフルラインのカスタマイズ|表(table)を簡単に作る

コクーン

Cocoonカスタマイズ
表(table)を簡単に作る方法

ワードプレス上で表(table)は、
簡単に設定できるが、
複雑な表(table)は、
どういう風にすればいいのか
分からなかったので、
HTML形式で作成してみた。

カスタマイズという訳でなないが、
簡単に作れる方法を備忘録として
残しておく事にする。

 

以下のような表を作りたい場合、
ワードプレスではどのように作成するのか
分からなかった。

HTML形式で記述すれば出来るが、
ややこしい!
というより知識不足でうまく出来ない。

Excelの表からHTMLタグ生成

とても便利なツールを発見しました。

ExcelからHTMLテーブル変換
Excelから貼り付けるだけでHTMLテーブルを作成します。セル結合にも対応。インデントも複数から選べます。HTMLで面倒なテーブル構造の作成はこれでおさらば。データはJavaScriptで処理され、サーバーにアップロードされませんので機密文書も安心。

このサイトを利用すれば、
Excelで作った表を簡単にHTML形式に変換してくれるという優れものです。

サイト上にExcelで作成した表を貼り付けるだけで、HTML形式のタグに変換してくれます。

<table>
     <tr>
         <td colspan="6">表見出し</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2">項目</td>
         <td>種類1</td>
         <td>種類2</td>
         <td>種類3</td>
         <td>種類4</td>
     </tr>
     <tr>
         <td rowspan="5">項目1</td>
         <td>項目1-1</td>
         <td>春</td>
         <td>夏</td>
         <td>秋</td>
         <td>冬</td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目1-2</td>
         <td>10</td>
         <td>20</td>
         <td>30</td>
         <td>40</td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目1-3</td>
         <td>1,000</td>
         <td>2,000</td>
         <td>3,000</td>
         <td>4,000</td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目1-4</td>
         <td>〇</td>
         <td>×</td>
         <td>△</td>
         <td>□</td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目1-5</td>
         <td>A</td>
         <td>B</td>
         <td>C</td>
         <td>D</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2">項目2</td>
         <td>東京</td>
         <td>大阪</td>
         <td>名古屋</td>
         <td>福岡</td>
     </tr>
     <tr>
         <td rowspan="4">項目3</td>
         <td>項目3-1</td>
         <td>神戸牛</td>
         <td>松阪牛</td>
         <td>近江牛</td>
         <td>米沢牛</td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目3-2</td>
         <td>キャビア</td>
         <td>フォアグラ</td>
         <td>トリュフ</td>
         <td></td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目3-3</td>
         <td>うに</td>
         <td>からすみ</td>
         <td>このわた</td>
         <td></td>
     </tr>
     <tr>
         <td>項目3-4</td>
         <td>あわび</td>
         <td>ふかひれ</td>
         <td>ツバメの巣</td>
         <td>北京ダック</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2">項目4</td>
         <td>東</td>
         <td>西</td>
         <td>南</td>
         <td>北</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2">項目5</td>
         <td>マスターズ</td>
         <td>全米プロ</td>
         <td>全米オープン</td>
         <td>全英オープン</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2">項目6</td>
         <td>全豪オープン</td>
         <td>全仏オープン</td>
         <td>ウィンブルドン</td>
         <td>全米オープン</td>
     </tr>
 </table>

上記のコードをHTML形式でワードプレスに貼り付け。

表見出し
項目 種類1 種類2 種類3 種類4
項目1 項目1-1
項目1-2 10 20 30 40
項目1-3 1,000 2,000 3,000 4,000
項目1-4 ×
項目1-5
項目2 東京 大阪 名古屋 福岡
項目3 項目3-1 神戸牛 松阪牛 近江牛 米沢牛
項目3-2 キャビア フォアグラ トリュフ
項目3-3 うに からすみ このわた
項目3-4 あわび ふかひれ ツバメの巣 北京ダック
項目4 西
項目5 マスターズ 全米プロ 全米オープン 全英オープン
項目6 全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン

上図の様に簡単に作成できた。

表(table)の修飾 その1

上図の表(table)では、見にくいので、
背景色や枠線をカスタムcssに追加する。

/* テーブル定義 */
#table1 table {
 border-collapse: collapse;            /*境界線結合*/
 border-spacing : 0;                   /*罫線間余白*/
}
#table1 td {
 text-align     : center;              /*文字位置*/
 padding        : 0px 0px;             /*余白*/
 background     : #ffffff;             /*背景色*/
 border         : 1px #000000 solid;   /*罫線*/
}

文字を中央揃え、背景色を白、罫線を黒に変更

HTML形式で記述した
<table> の前に<div id=”table1″>を追加、
</table> の前に</div>を追加。

<div id="table1">
<table>
内容は省略
</table>
</div>
表見出し
項目 種類1 種類2 種類3 種類4
項目1 項目1-1
項目1-2 10 20 30 40
項目1-3 1,000 2,000 3,000 4,000
項目1-4 ×
項目1-5
項目2 東京 大阪 名古屋 福岡
項目3 項目3-1 神戸牛 松阪牛 近江牛 米沢牛
項目3-2 キャビア フォアグラ トリュフ
項目3-3 うに からすみ このわた
項目3-4 あわび ふかひれ ツバメの巣 北京ダック
項目4 西
項目5 マスターズ 全米プロ 全米オープン 全英オープン
項目6 全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン

参考にさせて頂いたサイト

表(table)の罫線・色をデザインする

表(table)の修飾 その2

背景色を入れて見やすくする。

見出し部に <th> を使用すると追加したcssが無視されるので以下のようなcssを追加。

#table2 table {
 border-collapse: collapse;           /*境界線結合*/
 border-spacing : 0;                  /*罫線間余白*/
}
#table2 td {
 text-align     : center;             /*文字位置*/
 padding        : 0px 0px;            /*余白*/
 background     : #ffffff;            /*背景色*/     
 border         : 1px #000000 solid;  /*罫線*/
}
#table2 td.midashi {                  /*見出し設定*/
 text-align     : center;             /*文字位置*/
 padding        : 0px 0px;            /*余白*/
 font-weight    : bold;               /*太字*/
 font-size      : 18pt;               /*文字サイズ*/
 color          : #000080;            /*文字色*/            
 background     : #00ff00;            /*背景色*/
 border         : 1px #000000 solid;  /*罫線*/
}
#table2 td.back1 {          /*項目設定1*/
 text-align     : center;             /*文字位置*/
 padding        : 0px 0px;            /*余白*/
 background     : #c0c0c0;            /*背景色*/
 border         : 1px #000000 solid;  /*罫線*/
}
#table2 td.back2 {                    /*項目2*/
 text-align     : center;             /*文字位置*/
 padding        : 0px 0px;            /*余白*/
 background     : #dcdcdc;            /*背景色*/
 border         : 1px #000000 solid;  /*罫線*/
}

見出し文字、背景色を変更

表見出し
項目 種類1 種類2 種類3 種類4
項目1 項目1-1
項目1-2 10 20 30 40
項目1-3 1,000 2,000 3,000 4,000
項目1-4 ×
項目1-5
項目2 東京 大阪 名古屋 福岡
項目3 項目3-1 神戸牛 松阪牛 近江牛 米沢牛
項目3-2 キャビア フォアグラ トリュフ
項目3-3 うに からすみ このわた
項目3-4 あわび ふかひれ ツバメの巣 北京ダック
項目4 西
項目5 マスターズ 全米プロ 全米オープン 全英オープン
項目6 全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
<div id="table2">
 <table>
     <tr>
         <td colspan="6" class="midashi">表見出し</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目</td>
         <td class="back1">種類1</td>
         <td class="back1">種類2</td>
         <td class="back1">種類3</td>
         <td class="back1">種類4</td>
     </tr>
     <tr>
         <td rowspan="5" class="back1">項目1</td>
         <td class="back2">項目1-1</td>
         <td>春</td>
         <td>夏</td>
         <td>秋</td>
         <td>冬</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-2</td>
         <td>10</td>
         <td>20</td>
         <td>30</td>
         <td>40</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-3</td>
         <td>1,000</td>
         <td>2,000</td>
         <td>3,000</td>
         <td>4,000</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-4</td>
         <td>〇</td>
         <td>×</td>
         <td>△</td>
         <td>□</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-5</td>
         <td>A</td>
         <td>B</td>
         <td>C</td>
         <td>D</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目2</td>
         <td>東京</td>
         <td>大阪</td>
         <td>名古屋</td>
         <td>福岡</td>
     </tr>
     <tr>
         <td rowspan="4" class="back1">項目3</td>
         <td class="back2">項目3-1</td>
         <td>神戸牛</td>
         <td>松阪牛</td>
         <td>近江牛</td>
         <td>米沢牛</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目3-2</td>
         <td>キャビア</td>
         <td>フォアグラ</td>
         <td>トリュフ</td>
         <td></td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目3-3</td>
         <td>うに</td>
         <td>からすみ</td>
         <td>このわた</td>
         <td></td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目3-4</td>
         <td>あわび</td>
         <td>ふかひれ</td>
         <td>ツバメの巣</td>
         <td>北京ダック</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目4</td>
         <td>東</td>
         <td>西</td>
         <td>南</td>
         <td>北</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目5</td>
         <td>マスターズ</td>
         <td>全米プロ</td>
         <td>全米オープン</td>
         <td>全英オープン</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目6</td>
         <td>全豪オープン</td>
         <td>全仏オープン</td>
         <td>ウィンブルドン</td>
         <td>全米オープン</td>
     </tr>
 </table>

参考にさせて頂いたサイト

一部のtdだけ色を変える方法|teratail
ちょっとしたtableを作成しました。 タイトル部分に当たるだけ色を変えたいのですが(他のtdはcssで違う色に指定しています)、を

表(table)の修飾 その3

見出し部を枠外に出す。

※クラス指定で一部の罫線を削除しようとすると、なぜかすべての罫線が消える。
方法は、あると思われるが分からないので以下の様にした。

表見出し
項目 種類1 種類2 種類3 種類4
項目1 項目1-1
項目1-2 10 20 30 40
項目1-3 1,000 2,000 3,000 4,000
項目1-4 ×
項目1-5
項目2 東京 大阪 名古屋 福岡
項目3 項目3-1 神戸牛 松阪牛 近江牛 米沢牛
項目3-2 キャビア フォアグラ トリュフ
項目3-3 うに からすみ このわた
項目3-4 あわび ふかひれ ツバメの巣 北京ダック
項目4 西
項目5 マスターズ 全米プロ 全米オープン 全英オープン
項目6 全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
<div id="table2">
 <table>
 <center><span style="color:#FF0000; font-size:150%;"><strong>表見出し</strong></span></center>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目</td>
         <td class="back1">種類1</td>
         <td class="back1">種類2</td>
         <td class="back1">種類3</td>
         <td class="back1">種類4</td>
     </tr>
     <tr>
         <td rowspan="5" class="back1">項目1</td>
         <td class="back2">項目1-1</td>
         <td>春</td>
         <td>夏</td>
         <td>秋</td>
         <td>冬</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-2</td>
         <td>10</td>
         <td>20</td>
         <td>30</td>
         <td>40</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-3</td>
         <td>1,000</td>
         <td>2,000</td>
         <td>3,000</td>
         <td>4,000</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-4</td>
         <td>〇</td>
         <td>×</td>
         <td>△</td>
         <td>□</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目1-5</td>
         <td>A</td>
         <td>B</td>
         <td>C</td>
         <td>D</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目2</td>
         <td>東京</td>
         <td>大阪</td>
         <td>名古屋</td>
         <td>福岡</td>
     </tr>
     <tr>
         <td rowspan="4" class="back1">項目3</td>
         <td class="back2">項目3-1</td>
         <td>神戸牛</td>
         <td>松阪牛</td>
         <td>近江牛</td>
         <td>米沢牛</td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目3-2</td>
         <td>キャビア</td>
         <td>フォアグラ</td>
         <td>トリュフ</td>
         <td></td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目3-3</td>
         <td>うに</td>
         <td>からすみ</td>
         <td>このわた</td>
         <td></td>
     </tr>
     <tr>
         <td class="back2">項目3-4</td>
         <td>あわび</td>
         <td>ふかひれ</td>
         <td>ツバメの巣</td>
         <td>北京ダック</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目4</td>
         <td>東</td>
         <td>西</td>
         <td>南</td>
         <td>北</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目5</td>
         <td>マスターズ</td>
         <td>全米プロ</td>
         <td>全米オープン</td>
         <td>全英オープン</td>
     </tr>
     <tr>
         <td colspan="2" class="back1">項目6</td>
         <td>全豪オープン</td>
         <td>全仏オープン</td>
         <td>ウィンブルドン</td>
         <td>全米オープン</td>
     </tr>
 </table>
 </div>

表(table)の修飾 折りたたみ機能

HTMLに追加するだけで簡単に折りたたみ機能ができる方法。

<!-- 折り畳み展開ポインタ -->
 <div onclick="obj=document.getElementById('open').style; obj.display=(obj.display=='none')?'block':'none';">
 <a style="cursor:pointer;">▼ クリックで展開</a>
 </div>
 <!--// 折り畳み展開ポインタ -->
 <!-- 折り畳まれ部分 -->
 <div id="open" style="display:none;clear:both;">
 <!--ここの部分が折りたたまれる&展開される部分になります。
 自由に記述してください。-->
 </div>
 <!--// 折り畳まれ部分 -->
 <!-- 2行目と8行目に"open"という文字列がありますが、
 ここは任意の同じ文字列を入れる。
 同じページの他のid属性と被らない事 -->

 

クリックすると展開表示する"折りたたみメニュー"を簡単に作る方法
クリックすると中身を展開したり、閉じたりすることのできる折り畳みメニューを超簡単にホームページに作る方法をご紹介します!

 

単純な表(table)の場合は、
【テーブル】機能を使った方が楽です。

本記事は、専門知識がなくてもある程度
コピペで完結できるようにしているので、
ご容赦願います。

おわりに

参考にさせて頂いたサイト様、
ありがとうございます。

超初心者向けの内容ですが、同じような事で困ってる方の参考になれば幸いです。

※超初心者なので、コーディング内容等の細かい事は分かりません。
色とか簡単なもの以外は、すべてコピペで行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました